本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
資料請求
ここから本文です

新着情報

公開講座「手話で学ぶ初めての将棋」を開催します(2022年8月4日?18日?25日)

[CATEGORY] イベント, メディア情報, 新着情報

群馬大学公開講座「手話で学ぶ初めての将棋」を8月4日?18日?25日に開催します。

日本の伝統的なボードゲーム「将棋」。
聴覚に障害のある人たちの中で、将棋が趣味という人は結構たくさんいます。盤を挟めば、聴覚障害の有無や年齢を超えて遊ぶことができるからです。ところが、聴覚障害に配慮のある将棋教室?道場は残念ながらほとんどなく、本格的に将棋を学んだり、色々な人と対局したりする機会は限られてしまいます。

本講座は、主に聴覚障害のある子どもたちを対象に、手話でわかりやすく将棋を学ぶための試みです。(指導には手話通訳がつきます。筆談での対応もいたします。)
将棋の駒の動かし方から、基本的な攻め方?守り方を学び、伝統的な頭脳ゲームに触れてみませんか?

詳細

■日時:2022年8月4日(木)18日(木)25日(木)13:30~15:30
■会場:群馬県生涯学習センター※対面での開催です
    (群馬県 前橋市 文京町2丁目20-22)
■対象:聴覚障害を持つ児童?生徒 10名 / 参加費:無料
■内容:3日間のスケジュールはこちら

参加を希望される方はこちらからご入力ください。申込フォームが表示されます。
申込期限:7月31日(日)

チラシ

タップ(クリック)するとPDFが開きます。

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です